【CAD/CAM、金型、砂型、木型】最新鋭の設備と職人技の融合により、設計から制作までを一貫して行います。/ 岡山県倉敷市

株式会社ツラジマ株式会社ツラジマお問い合わせ株式会社ツラジマ
株式会社ツラジマ
仕様把握・打ち合せ・お見積

モデリング

型の分割方案決定

機械加工・MC加工・CAM加工完了

仕上げ・組み立て

検査・3次元測定

製品完成

■モデリング


お客様からいただく製品の図面またはCADデータをもとに、当社のプログラマーたちが最新のCAD/CAMシステムを操作し、型の設計に向けて製品の3次元モデルを精密に再現していきます。
熟練の職人の技が問われる木型。木型の分野においても、お客様からの要求に全力でお応えし、満足いただける高度な製品をお届けしています。

このページのトップへ

■型の分割方案決定


製品のモデリングから型の形状を確実に計算・分析。
CAD/CAMシステムによって型を各パーツごとに分割し、最終的な方案を決定していきます。
その後、3Dモデル・2D金型図によって材料の発注及び部品の準備をし、材料の無駄を省くため発泡スチロールから材料の型を削り出します。
材料の型を材料メーカーへ送り、発注を行い、材料メーカーより材料が納入されます。 3次元CADを使用し、設計者が3Dモデルから型の形状を確実に計算・分析し金型及び試作型モデルの製作に取りかかります。

このページのトップへ

■CAM・機械加工・MC加工

CAMソフトを使用して精度の高いNCデータをマシニングセンターに出力し、社内LANを使ってNCデータを転送。
MCではNCデータを基に加工。コンピュータシステムとの連動により生産性の高速化をはかり、製品精度の均一化を確保しながら型製作しています。
ワイヤーフレームモデルからソリッドモデルに至るまで3次元の世界で正確なデータを備えた精度の高い型を実現させます。
どんな複雑な形状でもMCにより高品質な加工が思いのままに行えます。

3次元設計への取り組みが紹介されました
このページのトップへ

■検査・3次元測定

品質を保持する為に『3Dモデル』を核として検証する方法を採っています。


このページのトップへ